藤井君のアイアン仕上げました。

6月19日金曜日

通常定休日ですが、本人の希望が強く19日にアイアンを仕上げる事にしました。

アイアン  P-tune PG102

シャフト  プロジェクトX LZ6.5

グリップ  パーフェクトプロ Xホールドラバー エメラルドグリーン

バランス  D2

で、仕上げました。

彼は、現ワールドカントリー倶楽部のチャンピオンなんです。それも5年連続!(@ ̄□ ̄@;)!!

藤井君はあまりアイアンを変えるタイプではなく、今、使っているアイアンもかなり長く愛用

していたのですが、少し、易しくそして飛ぶアイアンを探していました。

まーー、なんとなくお分かりだと思いますが、アイアンの顔のこだわりが半端ない。。

グースが入りすぎてもダメー。顔が小さすぎてもダメー。大きすぎてもダメー。

吟味に吟味を重ねてようやく、P-tuneに決まりました。

シャフトもヘッドも一流品なので仕上がりは完璧。

そして、納品。

弾道測定器GC2を使って測定開始!!

まずは、顔。打感。問題なし。

飛距離。。。。現アイアンよりキャリーが7~10Yard伸びて、さらに球が高い!!

当然、コースで使ってみないとわかりませんが、9アイアンでキャリー140Yardでした。

僕の予想だと145Yardはいくと思います。

でも、長く使ったアイアンを変更するのって勇気いりますよね。どうしても経験値が多い方が

いい球でるし。。

なので、慣れるまで時間はかかると思いますが、大切に使って欲しいです。

是非、そのアイアンで6連覇期待してます。